RとPythonで医学統計

RとPython初心者医学生

そこの医学生!資産の流動化に関する法律とは?

優先出資・・・株で言うところの優先株。配当が優先されるやつ。その代わり、議決権が制限される。

特定出資・・・議決権が制限されない代わりに配当は後回しになる。損した時は特定出資した人が真っ先に損する。

 

「資産の流動化に関する法律」での証券化スキームについて。

図で示したほうがわかりやすいのは百も承知ですが、備忘録代わりに書いてあるので読んでて苦しい人は読み飛ばしてください。

 

まず、「オリジネーター」という人がいて、彼らは所有している不動産を証券化したいと思っています。

この不動産を買い取りために、まず「資金を集める箱」を作ります。これが「特定目的会社」と呼ばれるやつです。SPC(special purpose company)とも呼ばれてると思います。

お金の集め方ですが、2種類あります。

①レンダーから貸し付ける

②エクイティ投資家から出資

のパターンです。

レンダーには利息を払い、投資家には配当を配ります。

特定目的会社資金を集めるための会社にすぎないので、オリジネーターからの不動産を管理するためには別の会社が必要になります。

それが、AM(アセットマネージャー)です。

不動産を管理する代わりに、報酬をもらいます。

これが、簡単なスキームです。

 

色々technical termが出てきたので解説すると

オリジネーター

証券化する不動産の所有者

②レンダー

SPC等に融資(ノンリコースローン等)を行う金融機関

③エクイティ

正味資本とも株主資本と言います。会社の純粋なお金を増加させる資金という理解で大丈夫だと思います。