RとPythonで医学統計

RとPython初心者医学生

真面目に会計の勉強したいなら、医学生は資格スクエアビジネス会計講座を受けるべき?

ビジネス会計検定なるものをご存知でしょうか?

 

会計の資格試験で有名なのは、簿記検定だと思いますがこういうのもあるんですね。

資格スクエアは割と最近できたオンラインの資格予備校みたいで、TAC・大原・LECなどの大手の資格予備校に比べて受講料が安いです。

大手予備校さんは、自習室が使用できたりする特典がついていますが、医学生だと大学図書館が利用できるのでいらない特典ですね。

 

ビジネス会計の3級が月額1000円で、2級の方が月額3000円です(宣伝じゃないです)

医学生なら1ヶ月で見終わると思うので簿記やるよりもこちらの方からやった方がいいと思います(個人的感想)

さすがに簿記知識0だと厳しいと思うので最低限3級程度の知識はつけてから勉強した方が良いと思います(本当は2級程度欲しい)

 

授業自体は1コマ20〜30分程度で空き時間でちょこちょこ見れます。

内容自体もわかりやすくてスイスイいけます。

F/Sの基本知識として、貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書の基本的な見方が勉強できます。

2級からちょっとだけ株主資本等変動計算書や包括利益計算書についても勉強します。

 

授業と併用して読んでいたのが、こちら

 

ビジネス会計3級程度の内容です。

簡単なB/S、P/Lの話、財務諸表分析の話が出てきます。

ブックオフで400円購入したやつなので、入門書としては良いのではないでしょうか。