RとPythonで医学統計

RとPython初心者医学生

医学生がオススメするライフハック【タブレット使用方法】

他の医学生ブログでタブレットの話題が出ていたので、自分が便利だなと思うタブレット使用方法を紹介します。

ameblo.jp

医学生だとiPadiPad miniを所持している方が多数派だと思います。

自分もiPad miniの初代とiPad mini4の2台持っています。

mini4は確かに使っている感じ凄く良いスペックだと思いますが、ただお値段が群を抜いて高い。

お金に十分余裕のある方なら良いと思いますが、動画見たり、検索したり、本読んだりする程度ならオーバースペックな気がします。

最初は小さくてとても便利だと思っていましたが、使っていくうちに「案外、大きくて取り出すのがめんどくさい」ことに気づきます。

カバーケースを買わずに裸のまま使用するのであれば、確かに薄くて便利ですが、値段が値段なので大抵の方はカバーケースをされていると思います。

カバーケースの厚さって重要で、あるかないかで結構変わります。

 

動画見たり、検索したり、本読んだりするだけという用途に限定するのであれば、「HUAWEI MediaPad T1 7.0LTE」等などの安いもので十分だと思います。

7インチぐらいが持ち運びにもちょうど良いサイズだと思います。

1万円台なので、壊れてもそこまで金銭的ダメージが大きくないですし雑に扱っても大丈夫という安心感があります。

2〜3年耐えてくれればオッケー、壊れたら新しいのに買い換えるスタンスの方であればこちらの方がオススメです。

 

Androidタブレットをオススメする他の理由としては、

「外部補助記憶装置」

が使えるかどうかです。

iPad miniでは原則としてUSBやmicroSD、SDカードは使えません。

専用のアプリを使わないと基本的にはデータを読み込んではくれません。

これが結構ネックになります。

「HUAWEI MediaPad T1 7.0LTE」ではmicroSDが使えますので、容量の拡張が可能です。ただmicroUSBポートなので通常のUSBは直差しできません。そのためUSBのデータを使うには変換ケーブルが必要になります。

これを使えば、基本的に動画形式がmp4であれば動画も見ることが可能です。

わざわざ専用のアプリをダウンロードしたりする必要はありません。

 microSDについては安いやつなら32GBのmicroSDは1500〜2500円台で売ってますのでそちらの方でデータ管理した方が良いように思います。

もちろん、これらはフラッシュメモリなのでパソコン本体や外付けHDDにバックアップを取っておくのが大前提です。

一応、フラッシュメモリの説明として下記ブログを貼っておきます。

blog.black-and-lemonade.com

 

PCモニターと一緒にタブレットも並行して使いたい方はタブレット用スタンドを買うと思います。

基本的にカバーケースをつけたままだと、スタンドにタブレットがはまりません。

iPad miniだとほとんどの方がカバーケースを使用していると思いますので、スタンドに挿し込むたびにケースを取り外すのは結構めんどくさいです。

ですので、iPad miniとは別にこういった安いタブレットを購入してケースに入れず使用するのが良いと思います。

MECやmedu4等の勉強の際にも、

①ノートパソコン等でメモやノートを取る&調べものをする

②スタンドに挿したタブレットで医学書を参照し、iPad miniで国試講座の動画をみる(もしくはiPad miniで医学書を参照し、スタンドに挿したタブレットで授業を受ける)

のようにした方が、便利だと思います。