医学生が投資をしてみたい

はじめに

 

大学生になって見て単調な生活を過ごしていた自分・・・

思いっきって投資に挑戦して見た

モチロンほんとは試験続けで大変なんですけど

誰しもが最初は初心者から始めるので仕方ないです。

 

何をまずできるようにしたら良いのか?

 

「自分なりのスクリーニング方法を確立し株の良し悪しをある程度判断できる」

つまり、まず株の検索方法を身につけることってこと。

論文検索でも上手くキーワードを拾えないと望んでいるやつ手に入らないですからね。

オススメしたいのはこの本。

中身自体はチョー初心者向けです。

大切なのは、まず自分で株を探すことができるようになることです。

 

企業の決算書を読み解くには色々な指標がある

 

いまいちピンと来ないかもしれない。

前立腺癌をs/oしたらPSAを測定するように、株式にも色々やることがあるんです。

単純に売上高や当期純利益を見ているだけではダメです。

基本的なところは押さえておきたいですね。

 

用意するべきものは?

四季報を購入しましょう。

基本的には、証券会社のトレードアプリの中に入っているので個々の株での業績を確認する上では必要ありません。

ただし、購入したい株を検索する上では必要になります。

株を始める方は今すぐ購入しましょう。

四季報にも種類があって、通常版だとサイズが小さすぎて使いづらいです、マジで。

なので、「会社四季報ワイド版」を購入しましょう。こちらの方が見やすいし、マーカーなど使いやすいです。

会社四季報は情報が豊富で、すごく便利です。

が!何と言ってもボリューム多すぎ!!!

持ち運びには向きませんし、ポータブルかつサラッと業界全体の傾向を掴みたい人にオススメはこれ。

 「会社四季報の業界地図」はカラーで見やすいです。

ちなみに何ですけど、日経も同じ業界地図を出しているのですが自分は断然、会社四季報派です。なぜ?単純に装丁がオシャレだから。

 値段自体は両者で特に大きく変わらないので、店頭で自分が良い!!!とインプレッションを受けたものを購入したら良いと思います。

 

それでは

Happy Investing~