夏休みだし医学生がスマートスピーカーを利用して医療アプリでも作ってみよう

スマートスピーカーでAIプログラミング

ネットサーフィンしていたらスマートスピーカーを利用して医療アプリを作っている記事を見つけました。

参考 AIスピーカーでCKD患者の薬の投薬量を教えてくれる医療アプリを作りました!腎臓内科.com

記事を見た感じ、技術的にできそうだなって感じたので必要な機材を調達してきました!

必要なものをAmazonさんで購入しよう!


Medi

多少のお金が飛んでいきますが、必要経費だと割り切っていきましょう

Google Home

created by Rinker
itsaskin
¥10,639 (2018/08/15 07:04:37時点 Amazon調べ-詳細)

Amazon Echo ドット

スマートスピーカー/AIプログラミング

Raspberry Pi3 Model B+

created by Rinker
Physical Computing Lab
¥9,980 (2018/08/15 07:04:37時点 Amazon調べ-詳細)

Raspberry Pi Camera V2

Medi

スマートデスクやスマートルームを作っていくには、他にも必要なものがあるけど取り敢えずコレだけあれば良いと思う。

学習できること

今回買ってきた書籍から学習できるポイントをいくつか紹介していきたいと思います。

  • STEP.1
    Amazon Echoでオリジナルスキルをつくろう
    Alexaスキルキットを使用して、自分の好きなようにカスタマイズしていきます。
  • STEP.2
    Google Homeでオリジナルスキルをつくろう
    Actions on Googleを使って今後はGoogle Homeでカスタマイズを行っていきます。
  • STEP.3
    Kerasでオリジナル画像を学習させよう
    KerasというGoogle社のTensorFlowをはじめとしたディープラーニングフレームワークのラッパーライブラリを使用してCNNという畳み込みニューラルネットワークの学習モデルを組んでみます。
  • STEP.4
    顔認識をしてみよう
    Raspberry Piに接続されたカメラで写真を撮影し、OpenCVを使って顔画像を切り出していきます。それを元にディープラーニングライブラリであるKerasを利用して分類判定をおこないます。OpenCVはIntelが開発・公開したオープンソースのライブラリのことで画像認識の分野では広く利用されています。

本書をやる前に必要なプログラミン等の事前知識

プログラミング知識ゼロだと理解するのが大変だと思います。
必要に応じてUdemy講座で勉強していくことをオススメします。

FlaskとTensorFlowを利用して機械学習アプリ開発入門

udemy-tensorflow-flask-python 【Udemy講座】機械学習アプリ開発入門 今回はFlaskというpythonのWebフレームワークを利用してサーバー構築しているので、事前にFlaskの勉強する必要があります。
あと、TensorFlowの環境構築などが必要なのでコチラのUdemy講座を先に見ておくことをオススメします。

OpenCVで画像処理入門

OpenCVで画像処理入門 【Udemy講座】OpenCVでの画像処理入門 OpenCVの基本的な使い方を学習することができます。
OpenCVの仮想環境構築についてはコチラ
OpenCV仮想環境構築 【OpenCV】Pythonの仮想環境を構築して画像認識をやってみた これから着手していきますが、進捗具合についてはブログにちょこちょこ書いていこうかなって思います。

オンライン授業でPythonの勉強がしたい方はUdemyかTechAcademyがオススメ

Udemyというオンライン授業サイトには、RやPythonが勉強できるオンライン授業がたくさんあります。

書籍でプログラミングの勉強は初学者には大変ですので、映像授業でまず始めてみるのが良いと思います。

 

自分は主にUdemyでPythonの授業を受けています。

Udemyのような単純なオンライン学習サイトでは勉強が継続できない方にはTechAcademyなどがあります。

テックアカデミーの1番の特徴は「パーソナルメンター制度」

本当にPCやIT系に疎い方であるなら、コチラの方が良いのかもしれません。

TechAcademy

継続できるように個別に目標設定してくれたり、学習の進捗に合わせた宿題があるみたいです。

 

スマートスピーカーとPythonで色々やってみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください