【基礎編】①現役医学生が教える医学生・研修医のための株式投資のやりかた

この記事をシェアする

 

はじめに

医学生のうちから投資経験を積みたいという方向けに、自分がやっている株式投資方法を記事にしてみたいと思います。

なるべく多くの医学生株式投資について知識を共有を図りたいので、より良い手法や検索方法がありましたら是非教えてください。

 

株式投資をやりたいと思ったらまず情報収集から

基本的に証券会社のアプリの中に企業情報などがすでに含まれているので、それらをまず参考にしてみるのが良いと思います。

自分の場合は楽天証券をメインに使用しています。

情報収集に役立つオススメサイト
  1. Kabutan

    kabutan.jp
    株式投資するならこのサイトで情報収集した方が良いと思います。
    投資クラスタの人も使っている有名サイト

  2. Yahoo株式掲示板(通称y板)

    株式掲示板 - textream
    匿名で好き勝手に色々な人が色々なことを言っている掲示板。
    たまに表にはでてこない様な情報が載っていたりする。
    自分の場合は書き込みしている人のポジトークを見て「買い圧」が強いのか「売り圧」が強いのかを判断している。
    売り圧が強いときは、通称”売り豚”がたくさん湧いてすごいことになる。

  3. 四季報オンライン

    shikiho.jp
    参考程度にチェックしたい。四季報情報は証券会社のやつでも見れるので要らないと言われたら要らない。
    インベスターZでも四季報は取り上げられていたのでチェックしたい人はどうぞ

     

     

    マンガでわかるお金の教科書 インベスターZ ビジネス書版 vol.1

    マンガでわかるお金の教科書 インベスターZ ビジネス書版 vol.1

     

     

  4. モーニングスターPTS価格

    モーニングスター [ PTS値上がり率株式ランキング]

    PTSとは、各々の証券会社が独自に開設してある私設取引システムのことで、簡単に言うと「深夜取引」のことです。

     PTS(J-Market)のお取引時間は、デイタイムセッション(昼間取引)は8:20~16:00、ナイトタイムセッション(夜間取引)は17:00~23:59です。
    ナイトタイムセッション(夜間取引)では、「取引所」の取引時間外でも世界中のニュースを見ながらリアルタイムにお取引いただけます。またデイタイムセッション(昼間取引)では、「取引所」と「PTS」とでお取引が重なる時間帯には双方の株価を比較してより有利な値段でお取引をいただくことも可能です。
    引用:

    SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

     

 

m3という株式会社を取り上げて実際に解説する

①まずは会社のホームページを見る

医学生なら”m3”という会社はご存知だと思いますので取り上げてみたいと思います。

医者向けの人材派遣業務がメインの会社です。

www.m3.com

医療関係者の向けの記事も書いてあり、タメになるので医学生のうちから登録しておくことをオススメします。

www.m3.com

②株探と四季報オンラインで該当銘柄を調べる

kabutan.jp

shikiho.jp

f:id:Medicmed:20180305053319p:plain

四季報オンラインのページで確認すると、m3は独立した企業ではなくあくまでもソニーの関連会社であることが分かります。

ソニーの関連会社ということは、ホンマルのソニーがバックについているということです。

そのためこの段階で、他の医者向けの人材派遣会社などと比べると

資金などのリソースが潤沢にあるのではないかと予想が立てられます

人材派遣会社だと思っていたら、治験などの周辺分野にも事業を行っていることが分かります。

 

次に連結事業の細かい味方について解説していきます。

  1. 医療ポータル39
    これは連結事業において「医療ポータル」という事業が全体の売上高の39%を占めているという意味です。
  2. 医療ポータル(54)
    これは「医療ポータル」の営業利益率が54%という意味です。
  3. 【海外】21
    これは海外売上比率が21%であることを意味しています。
    海外での売上が全体の売上の五分の一を占めているっていうことは凄いですよね。
    医療ポータルの分野でm3は海外進出が進んでいることが分かります。
  4. <17・3>
    これはいつの時点でのデータかを示しています。17年度の3月決算においての数字ですよということですね。

 

これらの話は、「株で勝つ!会社四季報超活用法」などの書籍などにも買いてあります。

本でも勉強したい方は是非買って勉強しましょう!

 

株で勝つ!  会社四季報超活用法

株で勝つ! 会社四季報超活用法

 

Udemyでは株式投資のオンライン授業があるので、ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析を動画で見たい方にオススメです。記事の終わりに「医学生オススメ初心者向け投資講座」として取り上げてるのでチェックしてください。


f:id:Medicmed:20180305060622j:image
 

 

今回の記事では銘柄の基本情報を調べるまでの段階まで取り上げてみました。

これから株式投資にトライして見たい方は是非参考にしてみてください。

終わり。